top of page

受験する小学校はどうやって選ぶ?


昔は一部の家庭だけが目指すイメージのあった小学校受験ですが、最近では一般的に普及され人気が出てきています。

では、受験する小学校はどうやって選べば良いのでしょうか。小学校について知る方法はホームページの検索以外にいくつかありますので、ここでは代表的な方法をお伝えします





学校説明会・オープンスクールへの参加は必須


各小学校が学校ごとに行う学校説明会やオープンスクールへは必ず参加しましょう。学校の教育理念や校舎の雰囲気などが良く分かります。年に数回行っているところが多いです。

これらは学校のホームページ上で告知されますので、気になる小学校のホームページは定期的にチェックするようにしましょう。


合同説明会への参加も


私立小の中にはいくつかの小学校が集まっての合同説明会を開催するところがあります。一度に複数の小学校のことを知ることができる良い機会です。また、学校によっては説明会の中で親子体験授業を実施しているところもありますので、ぜひ気軽に参加してみてください。


幼児教室の先生に相談


通っている、または通う予定の幼児教室があれば、幼児教室の先生に相談してみると良いでしょう。幼児教室の先生も、各小学校の受験情報や特色など、多くの情報を持っています。普段から接しているお子様の様子などから、おすすめの学校を教えてもらえるかもしれません。


近所に小学校受験を経験した保護者がいたら


受験においては、保護者同士のネットワークを上手に利用することも大切です。特に、近所に昔小学校受験を経験した方がいたら、色々と聞いてみることをお勧めします。

ただし、どうしても個人的な主観が入りやすいため、あくまでも一つの意見として参考にしつつ、実際の学校説明会に参加して判断するのが良いでしょう。

閲覧数:112回0件のコメント

Comments


bottom of page